カテゴリー
未分類

大学生、プログラミング必須だってよ

初めまして、「Break outs!」1年の中川です。

突然ですが!!!

「大学生になったらプログラミングを始めてみたいな….」

そう思ったことはありませんか??

「でもプログラミングってなんか色々難しそうだし、専門用語とかたくさん知らないとダメなんでしょ??」

いいえ!実はプログラミングはパソコンさえあれば実は誰でもいつでも始められちゃうんです!!

何一つプログラミングについて知らなかったこの私でも、約2ヶ月前に学習し始めて簡単なアプリがいくつか作れるレベルになることができました。

今回は第一回目として、そんな私が同じ初心者だからこそわかる視点で

「プログラミングとは何なのか」について紹介できたらなと思います。

目次

1.プログラミングってそもそもなに?

2.プログラミング言語ってなに?

3.プログラミングは何に使われてるの?

4.まとめ

5.今後の当ブログについて

<プログラミングってそもそもなに?>

https://loftal.jp/wp-content/uploads/2019/09/technology-1283624_1280-1150×630.jpg

プログラミングは英語で書くと「programming」

直訳をすると「プログラムをすること」という事ができます。

ではその「プログラム」とは一体何なのか?

プログラム とは 「コンピューターがすべき事を書いたカンペ」です。

人間より遥かに頭がよく、計算能力も高いコンピューターですが弱点が1つあります。

それはカンペがないと一切動いてくれないという事です。私たち学生も何も先生に教えられないまま急にテストを解けと言われても解けませんよね。それと同じです。

プログラムの意味がわかったところでプログラミングの話に戻ります。

つまり、

プログラミング とは コンピューターにカンペを書いて指示をしてあげること」

だという事ができます。

つまり、カンペなしでは何も動いてくれないコンピューターに「〇〇してね」と指示を出すのです。そうすればすぐに人間よりも遥かに早い速度で作業を行ってくれます。

プログラミング言語ってなに?>

ここで、疑問が浮かぶ方もいるのではないでしょうか。

「どうやってコンピューターに指示をするの?」という疑問です。

コンピューターは非常に頭脳明晰ですが、もちろんコンピューターは日本語で指示を出してもそれを直接理解することはできません。

私たちが海外の方と会話で意思疎通をとる時に、英語や中国語などその国の言語を話す必要がある様にコンピューターの世界にも固有の言語が存在します。

その言語のことを 「プログラミング言語」といいます。

実はプログラミング言語はマイナーなものを含めると数百種類も存在します。

細かく紹介してしまうとかなりの分量になるので今回は紹介しませんが、いずれ殊勝なものは紹介しますね。

<プログラミングは何に使われてるの?>

「プログラミングについてはなんとなくわかったけど、実際何に使われてるの?」

と思う方がいるかもしれません。

プログラミングでできる事は無限大なので、例えばインターネットで調べると、それこそ画像認識であったり株価予測であったり様々できることが書いてあると思います。

ですが、こんな事を思った事はありませんか?

「いや、たしかに出来るかもだけど!!高度すぎるよ!!もっと簡単な例はないの!」

私もいつもそんな記事を見るたび思います。笑 少し私たち初心者にとっては縁遠い存在ですよね。

なので、今回はプログラミングが今すぐにでも身近に使われている事がわかる例をご紹介したいと思います。

一番身近な例として、プログラミングは今みなさんが見て下さっているこのブログを構成しています。

どういうことか?

つまり、このブログを書く際に「ここは太字にしたい」だとか「ここは文字の色を赤にしたい」だとかその様なカンペ(プログラム)をコンピューターに指示しています。

しかし、今ブログを見て下さっている方は、こう思うかもしれません。

「いや、全然プログラムとか見えないし実際に見せてくれないとわからないよ!!」

では、このブログのホームページを例としてどの様なプログラムが背後で組まれているのかをお見せします。

これは、google chromeに標準装備されている「デベロッパーツール」というものを使って表示しています。

この画面の右半分に書かれている”なんだか細かい白やオレンジ、青の文字列”

これこそがこのサイトを構成している「プログラム」です。

「私もデベロッパーツールを使って実際のプログラムを見てみたい!」

という方は、

1.好きなwebサイトに行く

2.右上(上図でいう)の縦に3つ並んだ点をクリック

3.出てきたメニュー内の「その他のツール(L)」をクリック

4.デベロッパーツール(D)をクリック

このたった4つの手順を踏めば誰でも簡単に見る事が可能です。

何がいいたいかというと、プログラミングは縁遠い様に見えて実はとても身近な存在なのです。

余談です。今は全然わからなくても大丈夫ですが、webページは主に「HTML」と「CSS」という言語が併用されてプログラムが構成されている事が多いです。ふーん、そうなんだ。位の認識で大丈夫です。

<まとめ>

今回は、初回なのでプログラミングの基礎の基礎を中心に可能な限り丁寧にご紹介しました。特に大切なところは太字や色を変えているので、是非そこに注目してこのサイトを閉じるときにはそこだけでも頭に留めておいて頂けたら幸いです。

<今後の当ブログについて>

今後の当ブログについてになりますが、暫くは2週間〜1ヶ月おきにこの様なプログラミング初学者向けの記事を初心者目線で執筆していければと思っております。次回は、プログラミングを学ぶ意義ってなんだろう?というトピックで執筆する予定です。また、「こんな事知りたい!」や「あんな事教えて!」などありましたら是非Break outs!公式twitterまで意見をお寄せください!!

https://twitter.com/Break_Outs

長い記事にも関わらず最後まで読んでいただいてありがとうございます。

とても嬉しいです!これからも沢山有用な記事をお届けするので是非今後も継続して見て下さるとありがたいです!

カテゴリー
未分類

沈むレナウン、マネーゲーム開始か

※サムネはレナウンの名前の由来となったHMSレナウンの同型艦HMSレパルスが大破炎上している場面(映画『ハワイ・マレー沖海戦』より)

【はじめに】

こんにちは、「Breakouts!」の中村です。

今回は、5月15日に倒産が決定したレナウンについてみていきたいと思います。

ではご笑読ください

【レナウンってどんな会社?】

レナウンは第一次世界大戦以前からある老舗アパレルメーカーです。「れーなうん れなうん娘が♪」というcmをきいたことありますか?(youtubeに上がっています)一時期はアパレルとしては世界最大の売上高を誇る会社でしたが、現在は売り上げが低迷、コロナで収入が一気になくなってしまったことにより倒産してしまいました。(中国の親会社に意図的に潰されたという話もありますが…)

【倒産企業の株ではマネーゲームが起こる?】

倒産した会社の株は上場が廃止になり、最終的には取引できなくなりますが、1か月ほどは管理ポストというところに入り取引できます。基本的には紙くずになるので下がるしかないのですが、投機的な目的で買い入れが行われることがあり、そうなると実態に伴わない株価の上昇が起こり所謂マネーゲームが始まります。過去にはエアバック問題のため倒産したタカタの株価が10倍以上に跳ね上がったこともありました。

【レナウンの場合はどうなるの?】

レナウンの株は15日の終値78円から、週明けの18日のストップ安48円を経て、19、20日は20円程度で落ち着きました。21日にはついにマネーゲームが開始したのか、高値35円、終値30円と一時1.75倍まで株価が上昇し、22日は28円で今週は終わりました。

マネーゲームが起こったには起こったように見えますが…微妙ですね笑

完全に取引できなくなる日はまだまだ遠いので、もう一波乱ある可能性は十分あると思います。

【おわりに】

倒産した会社の株は確かにマネーゲームになり上昇することが多く、今回もそのようになっているかとおもわれますが、所詮は実態から乖離したギャンブルでしかありません。資金を焦げ付かせたくないのなら避けるべきでしょう。 ここまでご覧いただきありがとうございました

カテゴリー
未分類

最近ガソリン安くない!?

初めまして!「Breakouts!」の中井です。最近、WTI原油先物始めました。

今回の記事では、コロナショック後に各地のガソリンの値段が安くなったのはどうしてなのか、そして過去のガソリン価格から気づいたことを紹介したいと思います。

今回の記事の目次はこちら

<目次>

1.~ガソリン価格の変移~

2.~コロナショックとの関係~

3.~サウジアラビアの減産~

4.~まとめ~

5.~参考文献~

それでは見ていきましょう!

<ガソリン価格の変移>

さて、本題でもふれたように最近ガソリン価格が安くなっているのを目にする人が多いのではないかと思います。なので、ここでは直近1ヶ月、1年間、3年間、5年間のガソリン価格(レギュラー)を一旦、見ておこうと思います!

↑直近1ヶ月のレギュラーガソリン価格(リンクは最後)

↑直近1年間のレギュラーガソリン価格(リンクは最後)

↑直近3年間のレギュラーガソリン価格(リンクは最後)

↑直近5年間のレギュラーガソリン(リンクは最後)

4つ見ていただきましたけども、やはりコロナショックでのガソリン価格の影響は凄まじいものですね。コロナショックとの関係は一度置いといて、2016年までの下落要因と2016年から2018年までのガソリン価格の高騰要因は何だったのかが気になるところです。

調べてみると、2014年にアメリカでシェールオイル産業の成功で原油の需要が薄まり、石油輸出国機構(OPEC)が需給・価格安定化の役割を放棄したことが下落の要因となっているそうです。一方、高騰の要因としては下落しきったところから正常化方向に向かっていると同時に、トランプショックの1つの位置づけとなったイラン核合意の離脱を決断し、各国がイラン産原油取引から手を引いたことが1番の要因だったようです。

いうまでもなく、アメリカの経済は世界を変えますね笑

皆さんも普段からアメリカ経済の動向やトランプの発言にはチェックしていきましょう!

<コロナショックとの関係>

お待たせしました、今日のメインテーマであるコロナショックとガソリン価格の関係性についてです。

なぜ、コロナショックによってガソリン価格が下落したかについての1番の要因は、なんといっても世界レベルでの需要の低下に尽きると思われます。やはり、一斉に自粛というような形になると需要が低下するのはやむを得ないですよね。

しかし、1番の驚きは“コロナショックとは関係なし”にガソリン価格は下落不可避であったということです。要因としては主に2つあり、1つは3月6日の「OPECプラス会合」において、サウジアラビアとロシアなど原油国同士でおこなわれた交渉決裂、もう1つはサウジアラビアが原油の増産を決めたことによる世界全体の供給の増加であります。

これらの影響で原油投資をしていた人が破産してしまったケースもあるようです。

なかなか怖いですね…

<サウジアラビアの減産>

先ほど、サウジアラビアが原油を増産したことによるガソリン価格の下落を紹介しましたが、つい先日、サウジアラビアが自発的に原油を減産し始め、追加減産の処置も取りました。各国の影響としてはガソリン価格の下落が止まり、高騰していくように思われます。

実際に、5月17日現在のガソリン価格を見ると下落は止まりました。

(高騰する前に満タンにしておかないと!笑)

サウジアラビアとしては石油生産量を18年ぶりの低水準に抑えたようなので、いかに今回のコロナショックの規模が大きかったかが伺えますね。

<まとめ>

いかがだったでしょうか。

私は、コロナショックの影響で原油に興味を持ち始めたのですが、こうやってブログを書くために調べてみると、新しい発見もあってもう少し勉強してみたいと思いました。

皆さんも是非、身の回りで起きている現象から興味を持って調べてみてください!

<参考文献>

minkara.carview.co.jp

carview.yahoo.co.jp

e-nenpi.com

<報告>

先日読者より、「テーマの一貫性をもたせるためにカテゴリ分けしよう」との意見をいただきましたので、カテゴリの選択方法を紹介します。

ホームページを一番下までスワイプするとカテゴリを選んで記事を読めるようにしましたので、テーマを絞って読みたい方はぜひご利用ください。

カテゴリー
未分類

意外と身近??原油市場について!

目次

1、幹事長挨拶

2、原油のススメ

3、原油市場の現在は?~原油の価値がマイナス圏に?今が買い時?~

4、最後に

<幹事長挨拶>

 皆さんこんにちは、「Breakouts!」幹事長の池田と申します。

私の名前に由来するドメイン名にもかかわらず、これがわたくし初の投稿となります。

 先日の中村の記事はいかがでしたでしょうか?多少投資経験のある人からは好評でしたが、投資に関して知識が皆無の私の母からは「何を言っているのか分からない」とダメだしされてしまったので、私池田は少し専門性を下げて分かりやすいまとめの記事を出そうと思います。

<原油のススメ>

 さて、記念すべき私の初投稿のテーマは「原油」です。投資経験のない人や初心者の方は投資といえば何を思い浮かべますか?当サークルに入ってくる新入生のほとんどは株式や為替(FX)を挙げますし、私もそうでした。(笑)

 私自身も当初原油は”分からないから怖い”程度の理解しかなく、あまり意識しておりませんでした。

 しかし、原油および原油価格は我々の生活に意外と身近に結びついていますし、株式や為替の相場にも密接な影響を持っているので、食わず嫌いは勿体ないですよ。

*石油と原油の違いは、石油が総称で原油が地中から採取したままの石油のことを指すそうです。ベネッセより

 例えば、スマホやパソコンを動かす電気は原油による火力発電によって作られていますし、工場で物を生産するときや車のガソリンにも使われ、さらにトイレットペーパーやペットボトルにまで使用されており、人間の経済活動の中心となっています!要は、

原油ってめっちゃ重要

ってことです。

<原油市場の現在は?>

 直近の原油市場はTwitterでトレンド入りする歴史的な事件がありました。それは、

原油先物マイナス圏突入

です。

 先物は簡単に言うと期限付きの取引のことを言います。

〇原油の価値がマイナス圏に?

 先述の通り原油は人間の経済活動の中心となっていますが、その分経済活動が衰えるとその供給に対して需要が低下してしまいます。現在はCOVID-19の感染拡大に伴い、経済活動が急激に衰えてしまいました。

 原油は貯蔵に莫大なコストがかかるうえに産油国同士の競争があるために簡単に供給を減らす、すなわち減産は簡単に行えません。その結果、原油を保管しきれないリスクが出てきてしまい、

お金を払うからこの原油引き取ってください!

的な状況が予測されました。(笑)

 私もサークルの新入生たちと原油価格が暴落した日は徹夜でチャートを監視していましたが、「これで明日から原油が飲み放題♪」と言って盛り上がり待ってました💦

◯今が買い時?

 確かに原油価格が低下しましたが、かと言って原油のシェアを大きく揺るがすエネルギーが登場したわけではありません。すなわち経済活動が再開すれば現在よりは高い値段をつけることが期待できます。

 また産油国が減産をすると価格が高騰するためチャンスはたくさんあるかと思います。

<最後に>

 最後までお読みいただきありがとうございました。出来るだけ分かりやすく書いたつもりですが、未熟者ゆえ伝わりづらい点もあったかと思います。質問があればコメントに寄せていただければ、どんなに初歩的なことでもブログ内およびTwitterでお答えさせていただきます。

 今後は原油と産油国投資についての記事を書きたいと思いますので、ぜひ次回もご訪問願います。